「トマス・キッド」シリーズ 第9巻「ノルマンディ沖の陰謀」発売中!

untitled

前作の「謎の私掠船を追え!」から、約2年。待ちに待った
「キッド」の9巻がついに刊行されました。
「アミアンの和約」後、1年余りで再び戦争状態に陥る
フランスとイギリス。イギリス海軍のブリッグ型スループ艦
<ティーザー号>の海尉艦長キッドは、前作で最愛の女性を亡くし
まさに失意のどん底から、再び人生をリセットする必要に迫られます。

本巻で舞台となっているのは、フランス北西部ノルマンディ地方の
チャンネル諸島ですが、本国イギリスよりもフランスに近い
土地柄の独特なアイデンティティが、物語に「旨味」を
加えています。そして親友レンジとの男の友情は、欠かせない
スパイス。

ますます深く、面白くなる「海の覇者トマス・キッド」の
シリーズ第9巻、ぜひご一読下さい!

海の覇者トマス・キッド[9]
「ノルマンディ沖の陰謀」
著者:ジュリアン・ストックウィン
訳者:大森洋子
発行:早川書房
定価:本体1,040円(税別)

Comments are closed.