帆船<みらいへ>特別内覧会 レポート

9/9に帆船<みらいへ>関係者向け特別内覧会にSaltyFriendsもご招待いただきましたので、参加してきました。
久しぶりの帆船でニヤニヤが止まらないSFスタッフのテンション高めレポートです。

IMG_7929
ぷかり桟橋に泊まる<みらいへ>

ぷかり桟橋に青い帆船が泊まっている!これだけでテンションが上がってしまう方も多くいるかと思います。
一回りほど大きくて、青みも少し異なるようですが、やっぱり良い。居てくれるだけで絵になります。
セイルもトップとアウタージブを開いていました。
これも良いんだよなぁ!と乗船前からすでにニヤニヤしております。

さて、船に入りますとクルーは皆さん忙しそう。
来られている色々な企業の方や関係者に案内をされているようです。
しっかり内覧会をしているんだなぁと、あまり邪魔をしないよう船内をぐるっと見せて
もらった後は、のんびりデッキに座って塩気を吸収しておりました。
横浜のど真ん中のような場所で、帆船に乗って過ごせる時間、最高ですよね!

しばらくして、セイルをたたみますとの案内が!
手伝います!と頼まれてもいないのに、前に前に出てスイマセン。
久しぶりの帆船で、ロープを触るだけでテンションあがってしまって、もう楽しくて楽しくて仕方ない。
2-6 Heave!も元気いっぱいやらせてもらいました。
幸せ。SFスタッフ内では、ロープ触った手を洗いたくないなぁ、なんて声も出ておりました。

IMG_7948
クルーがセイルをしばっているところ

16:30からはレセプションパーティ。
パーティに先立って、小原さんからステキな発表があったので、こちらにも掲載しておきます。
タモリさん、本名:森田一義さんが帆船<みらいへ>の名誉船長を引き受けてくださった!とのこと。
先日のタモリカップ横浜で、お名前を使うことの了承をいただけたとのことで、早速船内のクルー一覧にもしっかり明記されています。
ちなみにタモリカップでは<みらいへ>ブリッジで終日ヨット談義に花を咲かせたらしいです。
有名な方の後押しもいただけて、本当に良い風とらえている船ですね!

IMG_7941
名誉船長 森田一義さん!!

奥田Capt.の乾杯のご挨拶の後は、クルーや久しぶりにあった帆船仲間と歓談の時間。
ぐんぐん塩気が戻ってきて、ああ、帆船はやっぱり良いなぁと時間の過ぎるのが早い早い!

歓談中にクルーが話してくれたトレーニングプログラムが素敵でした。
帆船だけじゃなくて、無人島でのキャンプとか、いろんなプログラムが企画されているみたい。
なにより話してくれるクルーの真剣で、嬉しそうで、少し自慢も混ざっている姿を見ていると、
一緒にやりたくなってきます!
彼が自慢してくれた中に、海図を使ったゲームのようなプログラムの話もありました。
自分たちで航路を決めて、船を動かすってことの大事な一歩が学べるようです。
一つ一つのプログラムにクルーの気持ちがしっかり詰まっていて、魅力的でした。

今回の特別内覧会。本当にスペシャルな内覧会だったなと思います。
自分たちの航路を、自分たちで切り開くための活動をしているクルーを見ていると、
もっともっと色んな人に彼らのプログラムを体験する機会があってほしいと切に願います。
間違いなく楽しい、そして人生の糧になるプログラムを体験させてくれるのだと思います。

ホスピタリティに溢れた船内でした。
クルー一人一人の真剣さがとても素敵でした。
ご招待いただきありがとうございました。
拙い文章で申し訳ないですが、取り急ぎ、レポートを掲載させていただきました。

「SaltyFriends は、セイルトレーニングの普及などを通して、より多くの人々が海や船に親しむような環境作りを目指します。」
強くそう思える機会をくれた<みらいへ>に感謝しています。

IMG_7956
ライトアップ中の<みらいへ>

(みっきー)

Comments are closed.