海と船のおはなし会「ふなゆうれい」

夏のお約束♪今年も「ふなゆうれい」の季節がやってきました。
船の科学館、夏のイベント企画「海の学び舎」の一環として
今年もお盆に開催されます。

創作紙芝居「ふなゆうれい」

「夏の迎え盆のころだけは、船を出してはいかん」
昔から地元に伝わる言い伝えにそむいて、仲間と漁に出た
佐吉たち。
ふと気づくと、あたりにはいつの間にか濃い霧がたちこめ、
そばには誰も乗っていない船がひっそりと浮かんでいた。

そこへ、どこからともなく聞こえてきたのは・・・

   「ひしゃくを貸せぇぇぇ・・・・」

日本各地に伝わる船幽霊の伝説をもとに、お話・絵とも
Salty Friendsで作ったオリジナル紙芝居です。
いつもの波や風の効果音に加えて、絵が動くシーンも
あり!(紙芝居なのに!?)

読み聞かせの後は、ミニ・ギャラリートーク。昔の船や航海に
まつわる言葉や習慣などを、学芸員が分かりやすく解説します。
普段非公開のフネカン収蔵資料も、当日限定で展示予定。

このハンパない暑さを一瞬、こわい話で忘れてみませんか?

開催日時:2018年8月12日(日)15:00~15:40 ※定員なし
開催場所:船の科学館 別館展示場
参加費 無料
おはなし隊:帆船愛好会Salty Friends ボランティアチーム

Comments are closed.