ダル・ムウォジェジ 大阪来航!

2018年11月11日(日)午前10時、ポーランドの帆船<ダル・ムウォジェジ>が21年ぶりに大阪港にやってきました!
1983年と1997年に続く3回目の入港。登しょう礼で、セイルを2枚張りながら入港してきました!
入港後は、入港歓迎式典、乗組員陸上パレードがあり、午後からはちびっ子のロープワーク教室、一般公開が行われました。
夕方からは、イルミネーションと船体へのプロジェクションマッピング等も行われました。
船上では、この日ポーランドが独立100年の日に当たるため、イベントが行われていたようです。
今回、<ダル・ムウォジェジ>はポーランドの独立100年を記念して世界を1周しており、その独立記念日に大阪を選んでくれたことは1983年、1997年に大阪が帆船まつりのためにこの船を招聘した、国際交流が実を結んだものだと思います。
11月16日までの滞在中、出港前日まで計5日間一般公開をするようです。
お時間の合う方は、ぜひご覧になってください。
メインマストの後方の壁には今まで参加した主な帆船イベントのロゴ等が描かれているのですが、その中に<’83大阪世界帆船まつり>と<SAIL OSAKA ’97>も描かれていました。また、帆船<あこがれ>も参加した<TALL SHIPS 2000>のロゴも描かれていました。興味のある方は是非ご覧ください!

Comments are closed.